くろねこめも

コーヒー、ミニマリスト、猫好き。雑記です。

くろねこめも

カプセルホテルはコミュ障には適したホテルと感じた

こんにちは。ごごです。
ちょっと前にカプセルホテルに泊まることがあったので掘り下げてみようと思いました。

ゲストハウスは人と人とのふれあいがあり、それには魅力はありますが、
コミュ障にとってはちょっとハードルが高い・・・(気がする)

ただビジネスホテルのシングルはちょっと高い・・。
そんな時はカプセルホテルがオススメです!

とゆーことで感じたことを書いてみます!

カプセルホテル使ったことがなく、使ってみようかな〜と思ってる人へ、
ちょこっとでも参考になれば。

カプセルホテルのメリット・デメリット

メリット

● 安くてコスパがよい。
価格だけで大体で比較すると、 ゲストハウス < カプセルホテル < ビジネスホテル(シングル)
の順でしょうか。
また、大浴場、露天風呂やリラクゼーションルーム、漫画、アメニティーなど
一通り揃っているカプセルホテルもあり暇つぶしもできる。

● コミュニケーションはほぼない。
たまに話好きのおっちゃんとかに話しかけられたりはしますが。 チェックイン、アウトくらいしかコミュニケーションはありません。

デメリット

  • 風呂場、トイレ、洗面所は共用。衛生面が気になる人には向かない。
  • サラリーマン率が高く、結構酔っぱらいが多い。廊下で寝てる人もいたり。
  • 連結カプセルの場合、いびきが結構大きく聞こえるため、
    神経質な人だと寝れない可能性がある。
  • カプセル内の布団は基本固い。寝るスペースが狭い。

寝れない要因

いびき、歯ぎしり、寝言の指揮者がいない不協和音オーケストラ。
私も早く寝てオーケストラに参戦したいとこでしたが、
参戦する前に気になりすぎて寝れませんでした。。

<グゴォォォ・グゴォォォ・。

ギリギリギリギリ。>
<プスー・・・プスー・・・。

(´;Д;`)(ねれへん・・。)
ズー・・・ズー・・・。>

<あqw瀬drftgyふじお。

どうすれば快適に寝れるか考える

一番快適に寝れる方法を考えてみました。

  • 耳栓(有効性→
    やっぱりこれが最初に思いつきました。
    ホテルの受付で取り扱ってるかなと思ったんですが、そのホテルは扱っておらず。。
    カプセルホテル行くときはぜひ準備しておいた方が良いと思います。
    耳のサイズは個人差があるため、合ったものを使用するのがベストですが、
    個人的に↓おすすめです。

3M 耳栓 1100(スリーエム 1100) 10ペア

3M 耳栓 1100(スリーエム 1100) 10ペア

↓はヨドバシで試用してみましたが個人的に欲しいです。雑音のみ排除するようです。

キングジム デジタル耳せん   MM1000 ホワイト

キングジム デジタル耳せん MM1000 ホワイト

ノイズキャンセルイヤホン(有効性→△)
BOSEとかのノイズキャンセルイヤホンを装着したまま寝る。
ただ、イヤホンをしたまま寝るとケーブルが非常に邪魔に感じます。
ケーブルレスならいいのかも。

布団に包まる(有効性→×)
効果なし。そもそも掛け布団が薄いので、遮音性はなさそう。

軽く咳払いしてみる(有効性→×)
効果なし。そもそも、これはやりたくない。軽く嫌がらせですね。。
寝てた方すみません。

自分が周りに迷惑にならないよーにすること

そもそも、自分が周りに迷惑をかけてしまうことも考えられます。
そのために何をすると良いかも考えてみます。

いびきは口呼吸が原因と言われています。それを改善するためには、
以下をすることでかなり軽減できると思います。
ご参考までに。

  • いびき用のマウスピースを装着する
  • 寝る前にお酒を飲み過ぎない
  • 寝る1時間前くらいにお風呂に入る
  • ブリーズライトで鼻呼吸をしやすくする
  • カプセル内は乾燥しやすいので、携帯用の加湿器があると喉に優しい

まとめ

外国人観光客にも人気でお客も増えているようで、今後ますます注目されると思われます。
個室カプセル、女性専用フロア、インテリアがおしゃれだったり、
便利に進化するであろうカプセルホテルに注目ですね。
運営会社の株買おうかなとか。笑

おまけ

ここちょっと高いけど、近未来感あって行ってみたい!
ninehours.co.jp