くろねこめも

コーヒー、ミニマリスト、猫好き。雑記です。

コーヒー豆の銘柄の見方を簡単に説明したい。

f:id:igogotea:20170610000402j:plain:w400

こんばんは。ごご(@igogotea)です。

コーヒー豆の名前ってなんか時々複雑な時がありませんか?
例えば、スタバの豆で例に挙げると・・・、

コスタリカ ヴィスタ デル マール イエロー ハニー

とか。

この名前だけでこの豆がどんな豆か全て説明できる人は相当なコーヒー通だと思うんです。
私は説明できません(・ω・`)

ちなみに商品ページに答えはあります。

• コスタリカ ヴィスタ デル マール イエロー ハニーは、コスタリカのヴィスタ デル マール農園で栽培されたコーヒーです。
イエローハニープロセスで加工することによって、甘みとフルーティーな風味が生まれ、コスタリカの名だたるウエストバレー地方の特徴的な味わいが実現しました。

上記の様に生産国名・農園名・精製名(加工名)と名前が連なってるのが商品名となってます。

スペシャルティコーヒーの普及によって、このように細かく銘柄がつけられるようになってきました。
それは農場や加工一つにしてもコーヒー豆の個性が全然違い、コーヒーの個性を楽しむというのが増えてきているのかなと思います。

前置きが長くなりましたが、コーヒーの銘柄は上記のような国名・農園名・加工名だけでなく、様々な種類があるようです。
私も全然わかってないので、ちゃんと纏めて覚えたいなと思うので記事にしました。
なるべく簡単にわかるようにを目指します。(中々難しい

コーヒー豆を選ぶ時にこの国のこの農園が好き!って言えるとなんとなく通な感じしませんか?w

コーヒー豆の銘柄にはこんなパターンがあります。

銘柄のパターンを挙げていきます。他にもあるかも〜です。あればぜひ教えてください!

生産国+地名

グアテマラウエウエテナンゴ

  • 生産国:グアテマラ
  • 地名:ウエウエテナンゴ

生産国+地区+グレード

ハワイコナエクストラファンシー

  • 生産国:ハワイ
  • 地区:コナ
  • グレード:エクストラファンシー

ざっくりですが品質の最高に良い豆がエクストラファンシーというグレードになります。そのため少量しか取れず高級な豆ですね。

生産国+品種名

ブラジルムンドノーボ

  • 生産国:ブラジル
  • 品種:ムンドノーボ

ムンドノーボは、ブラジルを代表する豆でアラビカ種の一種。

生産国+農協名

ケニアテグ

  • 生産国:ケニア
  • 農協名:テグ

生産国+精製法

エチオピアウォッシュト

  • 生産国:エチオピア
  • 精製法:ウォッシュト(ウォッシュド)

生産国+農園名

ブラジルモンテアレグレ

  • 生産国:ブラジル
  • 農園名:モンテアレグレ

色々ありますが、自分の好みの銘柄を見つけるときの参考にでもー。

しかし種類多すぎて覚えるのは相当大変ですね。。

もうちょい知識つけていきます..(・ω・`)


もし良ければ、下記ボタンからフォローしてくださいね!

 ごご(igogotea)